おやつを食べていた時の5才児のつぶやき
   

  Aくん  「おいしい!! 僕、これこどもの頃、
        食べたことあねよ!!」
 

  Aくん、今何才?と、思わず聞いてしまいました。

●2才児の会話
  絵本の動物を見ながら・・

  保育士 「ぞうは、何てなく?」
  Kくん  「パォ〜ン」
  保育士 「じゃあ、オットセイは? 何てなくの?」
  Kくん  「え〜ん、え〜ん」
 
お散歩中、犬を見つけて
 子ども達みんなで、
   「おなまえ、な〜に〜?」
 すると、犬が
   「ワンワンワン」
 それを聞いて、子ども達が、
  「い〜ぬって、いいよぉっよ〜!!」


給食を食べ終わった時に

 保育士 「もう、食べちゃったょ。お先に!!」
というのを真似て、
 Kくん 「おさきに!!」
 Aさん 「おさしみっ!!」

 アレッ?

         

●お散歩中に倒れている木を見て
   

  Aくん 「これは、桃太郎がしたんよ!!」
  Bくん 「いや、金太郎かもしれん!!」
 
 昔話の人物は、とても強くて力持ちという
 イメージがあるんですネ。

      

あるくもりの日のこと、

 保育士「今日は、曇っているねぇ。」
 Sくん  「本当だ!! 今日は、太陽さん、
       八津田保育園をお休みして
       いるんだねぇ。」
 保育士 「うん、お休みみたいだね。」

 Sくんのかわいい一言に、しばらく空を
 見上げていました。